シミウスの注目の成分、シコンをピックアップ!副作用はあるの?

シミウスのうるおい成分で「シコン(紫根)エキス」が配合されています。
今では、シコン配合の化粧品も多くなってきましたが、以前は探さないとない状態でした。

なぜ、シコンに注目しているのか?
シミウスで注目したい成分、シコンについてご紹介します。

シミウスの潤い成分、シコンって何?効果は?

シコンは薬用植物で、漢方、化粧品に良く使われます。
根がムラサキなのが特徴です。そのため、シコンの化粧品はムラサキ色のイメージカラーが多いです。シミウスも紫なので、やはりシコンのイメージを取り入れいているのでしょうか?

このシコンですが主に以下の効果が期待出来ます。

●シコンの効能
☑抗炎症作用
☑肉芽促進作用
☑抗菌作用、
☑抗腫瘍作用

肌荒れ、ニキビなどにも効果が期待出ます。
また、美白やシミ対策にも効果的なことからシミウスがいかに、シミに効果が期待できるかこの成分からでも伺えますね。

シコンは美容関連のテレビでも紹介されたりします。
長年、肌のトラブルに悩んでいたのにシコンを肌に塗るようになってから改善された内容を見たのを覚えています。

その当時はシコン入りの化粧品は少なく、漢方の通販でシコンの根を取り寄せて自分で煮立ててエキスを抽出してみました。
しかし、自分で抽出したシコンエキスは保存が難しくせっかく作っても長持ちしないのが問題でした。

いまとなっては、シミウスを購入したので念願のシコンを効果的に取り入れられます。あの苦労を考えれば、シミウスはとても有り難い商品だなと思います。

シミウスの潤い成分、シコンの副作用ってあるの?

副作用というほど大げさなものではありませんが多少は気に留めておいた方が良いかもしれません。シコンのピロリジジンアルカロイドは、「毒性」を持つというのも見ます。

ここで、毒性に過剰反応はしないでください。
ピロリジジンアルカロイドは紫根エキスのみならず、山菜にも含まれている成分です。大量に摂取しなければ問題ありません。
しかし、素人は直接、シコンをどうにかしようとせず素直に化粧品などに配合されているものを使用することがベストです。

化粧品などに配合されているものは安全ですのでシミウスも是非心配せずに使ってみてください。完全に副作用のないものもそうないかと思い触れさせて頂きました。

シコンは、副作用よりもメリットの方が多いので積極的な活用をおすすめします。
特に、シミに悩むのであれば効果の高い成分です。シコンの効果は期待値が高いのですよ。

シミウスがシミに効果が高い理由が分かってきましたね♪

コメントを残す




CAPTCHA