シミウスはシミが出来やすいこんな体質の方に、効果があるかも?

      2017/12/10

シミウスは大人気ですがシミにおいては、効果を実感できる人は限定されると思います。
もし、シミに悩んでいるからシミウスを使ってみたい!

でも、シミの症状によってシミウスの効果もまた変わってきます。
シミウスは以下のシミの場合、効果が体験できるかもです。

・シミが出来てから日が浅い
・表皮のシミで、肌の奥まで浸透していない
・薄いシミ

これは既にシミが出来た方のお話になります。
では、シミが出来やすいかも!?しれない「体質」の方はどうでしょうか?
こんな、体質の方はシミに気をつけた方が良いかもしれません。

そして、まだシミが出来ていないのであればシミウスの効果でシミを予防できるかもしれません。

シミが出来やすいかもしれない体質って?美白の方注意!?

肌が色白の方。美白ってうらやましいーー。
でも、色黒の人よりも美白で羨ましい、色白の人の方がシミができやすいとも言われています。

色白の人の特徴は、日焼けした後の肌の色!
赤くなりますか?それとも黒くなって残りますか?

日焼け後に赤くなるような方は、紫外線に肌が反応しているのです。
色白の人は、メラニン色素が少ないので紫外線に肌が反応しメラニンを多く生成しようとします。

それに対して、肌の黒い人は、メラニン色素が多いです。
そのため、紫外線を浴びても少量しかメラニンが生成されません。

シミはメラニンの生成の量が関係しますので、色白の方の方がシミになりやすいのです。
色白についてですが、、、

生まれつき色白の方ですね。

美白ケアをして色白の方は、努力の結果なのでそのまま継続が良いです!
素晴らしいです。

実は、既にシミウスで効果を体験ずみ?

シミが出来やすいかもしれない体質って?冷え性の方は注意!?

シミが出来やすい体質でもう一つは、「冷え性」の方。

シミは肌の新陳代謝がうまくいかないと出来てしまいます。
メラニン色素が排出できずに蓄積してしまうんですね。
一概には言えませんが、新陳代謝が悪い方の特徴に「冷え性」があります。

冷え性といえば、女性の方が多いですね。
また、冷え性は血行不良になりやすく、血行不良をおこし新陳代謝がうまく行わないことも。

冷え性そのものは、体質ですので運動をするなどすれば効果が期待できます。
また、睡眠をしっかりとるなども重要ですね。

シミの出来やすい方はシミウスで効果を体験できる?

今回のまとめになりますが、シミが出来やすい方は何かしらの対策が必要になります。

生まれつき、色白でシミが出来やすいのであれば紫外線対策の他にシミ予防対策を。
冷え性の方は、新陳代謝をあげるような日々の対策を。

シミウスは化粧品なので、体質を改善することはできません。
しかし、美肌ケアとして上記の対策にシミウスを加えることで、よりパワーアップした対策になります

また、まだシミが出来て間もない方であればシミウスは効果を体験しやすいです。
この点は、私も実際にシミウスを購入していますのでおすすめできます。

口コミでの効果などでも、やはりシミが出来始めたあたりシミウスを使うと効果を実感できているようです。

【参考】シミウスの効果を赤裸々にレビュー

 - シミウスの効果や口コミ、ファン情報など

error: Content is protected !!