シミウスでマッサージするとどうなるの?シミだけない意外な使い方

せっかく、シミウスを購入しましたので、効果的に使う方法も研究していきたいです!

シミウスはオールインワンジェルとして、マッサージにも使えます。
シミウスでマッサージすることで、シミ対策ケアになります。
他にもどんな使い方をすると美容の効果が高いのか、意外なシミウスの使い方をご紹介します。

シミウスの意外な使い方ご紹介

シミウスは、顔だけに使うのは非常にもったいないです。
気になる部分を集中的にケアするのは間違いではありませんが、それだけで終わるのももったいないです。
気になる周辺全体もマッサージするような感じでケアすると効果の程がまた変わってきます。

シミウスでマッサージする際は、リンパマッサージするように頬から首、デコルテにかけてマッサージしてあげることで代謝UPも期待できます。
そもそも、リンパマッサージ自体が血行を良くしてくれます。
是非、取り入れてみてください。

そして、気になるのがどのぐらいマッサージすれば良いのか?
大体、3分程度優しくマッサージしてあげましょう。

●シミウスの意外な使い方の豆知識
乾燥肌に悩み人は実は多いものです。
良く、乾燥肌を防ぐには洗顔後すぐに化粧水をつけるほうが良いと聞きます。

そこで、こんな方法は如何でしょうか?
入浴中に、シミウスを塗ってマッサージ。

入浴中は血行が良くなり代謝も上がっています。また毛穴も開いているのでシミウスもグングン吸収されされたりましす。
ただし、汗を書いたりして流れてしまう可能性もあります。また、せっかくのシミウスがびちゃびちゃになる可能性もあるので注意が必要ですがお試しの価値は充分あるかと思います。
意外な使い方で効果がUPされるのであれば何事も挑戦の余地ありなんですよ♪

シミウスの意外な事実。オールインワンジェルの弱点?

良く、オールインワンジェルの評価で「乾燥」が解消されないと目にします。
シミウスも、オールインワンジェルなので多少なりとも同じ意見を持たれてる口コミも見かけます。

乾燥は実は年中悩んだりするものです。
エアコンや自然の空気の乾燥など、肌は出来れば快適なコンディションを保ってあげたいですね。

シミウスは、うるおい成分として「コラーゲン」、「シコンエキス」が配合されています。
オールインワンジェル特有の乾燥の物足りなさを感じた場合は「重ね塗り」がおススメです。

重ね塗りとは、1回顔全体に塗った後に気になる部分に再度シミウスを塗ってあげます。
特にシミが気になる、「目元」などは重ね塗りしてあげることで乾燥対策となり潤いが満たされるはずです。

しかし、肌の状態は人それぞれですので、シミウスを使ってみて乾燥を感じるようであればお試しください。

以上、シミウスの意外な使い方(?)のご紹介でした。

コメントを残す




CAPTCHA