シミウスは添加物は入っているの?成分の効果に注目してみました。

      2017/12/10

シミウスを購入したいとお考えのあなたは、シミウス添加物は入っているのか、気になるところかもしれません。
最近の化粧品で、「無添加」、「オーガニック」は珍しくなくなってきました。

肌に優しい化粧品を求めている人が実に多い証拠です。

シミウスは無添加?自然由来成分の効果に添加物は必要?

シミウスは残念ながら無添加ということは謳っていないようです。
実際に、シミウスを購入しましたが使っていて全然きになりませんでした。
また、シミウスが無添加でないからといってガッカリするのは早すぎます。

添加物は、化粧品を長持ちさせたり、成分を安定化させるために使用されます。
もし仮に添加物が入っていない場合は、これの逆で「化粧品が長持ちしない」、「成分が安定しにくい」ということになります。

シミウスには多くの天然由来成分が配合されています。
そのため、無添加でなくても肌に優しい効果があることはわかりそうですね。

・ヒアルロン酸
・サクラ葉抽出
・シコンエキス
・アルニカエキス
etc

美容効果の高い成分がぎっしり。

それでも、やはり添加物を気にする人も口コミを見ていると少なからずいるわけです。
この点は、美容へのこだわりの部分。

あなたが、添加物に納得がいかないのであればシミウスの購入の再検討もありだと思います。
じっくり考えてみましょう!

無添加の化粧品は本当に添加物は入っていないの?

自然派志向のせいか、化粧品に含まれる添加物について注目されています。
化粧品の宣伝で、「無添加化粧品」を良く目にしますが果たして無添加の効果を100%信用しても良いものでしょうか?

具体的な化粧品名は言えませんが、添加物の配合に関する基準は実は曖昧だったり?
「無添加とはこの基準」というものがない限りは、化粧品メーカーの基準になっている場合も否定できません。

無添加と謳っていながら、微量でも添加物が配合されているという可能性もあるのです。
この点は、各化粧品の表記を信用する以外にはないですね。

実際に自分で検査できないし作る過程も見てないですから・・・

シミウスは無添加ではないけど、それでもリピートされる!

シミウスは無添加ではないですけど、リーピート率は高めです。
それは、無添加の有無に関わらずシミウスそのものを使ってみて効果を実感しているからだと思います。

添加物は一見、悪いように思えますが化粧品の品質を保つ上では、防腐剤などの添加物は多少でも必要だったりします。
一部の添加物は、身体に悪影響を及ぼす作用もあるようですが、シミウスぐらいの品質の化粧品では考えにくいです。

無添加でないことは、それほど問題ではないかと思います。
シミウスの効果を体験してみたい!

そう思うならば、口コミなどを参照してみましょう。

【参考情報】シミウスの効果を口コミ

 - シミウスの効果や口コミ、ファン情報など ,

error: Content is protected !!