シミウスを塗る前にひと手間。美肌効果が期待出来る方法とは?

シミウスは単体で塗ってもシミ対策、美肌効果が期待できます。
しかし、もっと美肌効果が期待できる使い方があるのであれば知っておくに越したことはありませんね。

今回は、シミウスを塗る前に「ひと手間」を!
そうすることで、シミウスの効果にも磨きがかかる方法をご紹介します。

洗顔後に「ホットタオル」で美肌になれる?

洗顔を終わらせた後にホットタオルを顔に当てるようにすると、美肌になれるという人が多いです。
やり方ですが、500Wのレンジで約1分温めたタオルを顔にのせます。
そして、少しその状態を保ってから次に冷たい水で顔を洗うのです。

何も特別なことはしていませんね。
ほんのひと手間、かけるだけで美肌へと磨きがかかります。
この仕組みとしては、ホットタオルでの「温」、冷水での「冷」の効果を狙った洗顔法です。
新陳代謝がアップしますので是非、お試しください。

新陳代謝がアップするとシミウスはもちろん、手持ちのコスメの効果が際立ちます。
これは、肌の土台がしっかりするからなんですね。

良く家などでも土台がしっかりしないと、しっかりとした家は立たないです。
肌も基礎の部分を整えてあげることで、効果を高めることが出来ると考えています。

さて、洗顔について触れました洗顔後は「乾燥しやすい」状態ですのでシミウスでシッカリ保湿もしましょう。
乾燥肌だと言われる方は、水分がみるみるうちに減少してしまいます。
また、年を取ると乾燥肌になる確率が高くなります。年齢を重ねると体の各組織にある油分であるとか水分が低下するので、しわができやすくなります。
肌の弾力もなくなってしまいます。

目立ってしまうシミは、シミウスで手入れすることが望ましいですね。

実は、シミはホルモンバランスも影響します。
そういった場合は、スキンケアを充分に行っても効果を感じないかもしれませんが粘り強く対策することが望ましいですね。
特におめでたの方は、ホルモンバランスが異常になって、シミが濃くなる傾向にあります。
産後少々時間は掛かるかと思いますが、ホルモンバランスが落ち着けば、シミも薄くなるはずですので、そこまで気にする必要性はないと思います。

話が少々、それましたがシミウスを使う前の「ホットタオル」。
是非、ひと手間を加えたスキンケアを行ってみては如何でしょうか!

コメントを残す




CAPTCHA